便利アイテム

ボケ防止にジグソーパズルがおススメな理由と高齢者に合う選び方ご紹介!

ボケ防止にジグソーパズルが良い理由を知っていますか?
ジグソーパズルは好きな人しかしない、そんなイメージがありました・・・。
しかし、「ボケ予防ができる?!」そうとなれば興味が湧き色々調べてみました!

今回はそんなボケ防止のジグソーパズルの効果についてです。

高齢者にジグソーパズルがおすすめな理由

高齢者にジグソーパズルがおすすめな理由は5つあります。

  1. ボケ防止
  2. やり方の説明不要
  3. 難易度に合わせてできる
  4. 紙製のため安全
  5. 一人でも複数人でもできる

1、ボケ防止

一番のおすすめ理由はタイトルにもあるボケ防止です。
作品もでき、ボケ防止もできるなんて嬉しいですよね!
出来上がった作品はお家に飾れますしね。

2、やり方の説明不要

高齢者にとって新しいことを覚えるのは中々大変ですよね。
しかし、ジグソーパズルならやり方はわかるはず!
ジグソーパズルのやり方がわからない人なんていませんよね?

3、難易度によって合わせてできる

ジグソーパズルはたくさん種類がありますよね。
ピース数、絵柄、形と。
いきなり難易度の高い1000ピースはきついですが、ピース数の少ないもなら簡単です。
少しずつ難易度をあげてみましょう。

4、紙幣のため安全

ジグソーパズルはなんといっても安全です。
ゲームなどは課金があるものもあり、わからない内に課金していたなんてこともありますが・・・
ジグソーパズルは紙幣なので問題ありませんね。
怪我をする恐れもありません。

5、一人でも複数人でもできる

一人でも誰かとでもできるというのも、魅力の一つではないでしょうか?
夫婦とお孫さんとワイワイするのもきっと楽しい時間になると思います。
「次はどのパズルにしようか」と相談しながら決めるのも良いですよね。

ジグソーパズルによるボケ防止の効果

ジグソーパズルによるボケ防止の効果は・・・

ジグソーパズルによるボケ防止の効果は・・・
  • ピースを自分の手で考えながら、どんどんはめていくため指先を動かすことにより脳に良い刺激を与える
  • 絵柄を思い出すことにより脳の活性化・記憶力向上の効果が期待できます。

 

確かにジグソーパズルって結構集中力がいるため、「頭に良さそうだな」と思っていましたが。やはりよかったという事ですね!

ボケ防止のプレゼント!70代高齢者も楽しめるおススメグッズ9選! なるほど!ただ物忘れや老後が心配な反面、まだまだ若いのも事実。「脳を鍛える」以外にボケ防止・認知症予防になる方法はないか...

高齢者向けジグソーパズルの選び方

ジグソーパズルがボケ防止に良いことはわかりました。
では、高齢者にはどんなジグソーパズルが良いのでしょう?

 絵柄

ジグソーパズルで一番の選ぶ基ぶとなるのが絵柄ですよね。
完成図なため気に入ったやつでないとモチベーションがあがらないですしね。
高齢者におすすめな絵柄はずばり、写真を使ったオリジナルパズルです!
最近は自分の持っている写真をパズルにできます。
家族の写真や夫婦の写真、思い出の場所の写真などおすすめですね。
完成した時に当時のことを思い出し、思い出に浸れるのは素敵ですよね。

ピース数

ママ
ママ
P-ス数により難易度が変わってくるため、重要なポイントですよね!

高齢者におすすめなピース数は約50ピースです。
50ピース(43ピース、48ピースもあり)は初心者向けともされており、高齢者が始めるのもこれくらいのピース数がおすすめです。
まずは簡単なものから始めて、どんどん難易度をあげるのが良いですね。

ボケ防止に塗り絵が最適!効果や人気の大人のぬり絵をご紹介 ボケ防止になると、大人の塗り絵が今人気なんですね~。テレビや雑誌でみかけますし、ボケ防止にと始めた塗り絵にハマっている高...

ボケ防止にジグソーパズルが良い理由まとめ

ここまでボケ防止にジグソーパズルがおススメな理由と選び方についてみてきましたが、いかがでしたか?

ジグソーパズルは、手軽に始められ1人で安全に楽しめますし、お友達や家族とワイワイ楽しむこともできますね。

なんといっても、ジグソーパズルは『脳の活性化し記憶力向上と集中力がつくことで、ボケ防止にとても優れていました。

ジグソーパズルを楽しめるように、好みの絵柄や難易度に合わせたピースの数を選んであげることで、益々楽しくボケ防止できますね。

ぜひ、ご家族の好みのジグソーパズルをみつけて、ボケ防止に役立ててくださいね!
私も、さっそく家族に勧めてみます(*^-^*)