贈りもの

米寿のお祝いのやり方まとめ!気持ちが伝わるギフト5選も♪

ママ
ママ
みなさんは米寿という言葉を聞いたことはありますか?米寿とは88歳を迎えたお祝いのことを言います。日本は長寿の国ですが、88歳を迎えられるというのはとても長寿で素晴らしいことですね

今回は米寿のお祝いのやり方や、米寿を迎える人におすすめのギフト5選などをご紹介します!

米寿を迎えるお父さんやお母さん、またはおじいちゃんやおばあちゃんなどがいる方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです♪

米寿のお祝いの仕方を紹介!

88歳のお祝いのことをなぜ米寿と言うのか、少し不思議ですね。

これは八十八という字を組み合わせると「米」という字が書けることから名付けられたという由来があります。

八は末広がりで日本では縁起が良い数字でもあり、88歳の米寿は特別におめでたい長寿記念日とも言われています。

そんな米寿のお祝いのやり方は、特に定められたルールなどはありません。

一般的には親しい人たちや家族が集まってお祝いの言葉をかけて和気あいあいとした時間を過ごすことが多いですね。

88歳と言えばかなりの高齢になりますので、やはり慣れ親しんだ自宅でささやかなパーティーをするのもおすすめですよ。

米寿のお祝いに何かプレゼントを贈りたい時は、明るい黄色や小金色、金色などがよく選ばれます。

もし雑貨や小物を贈る時は少しだけ色も意識してみてはいかがでしょうか?

プレゼントは普段から使えるもの、見て癒されるもの、おいしいものなど、こちらも特にルールはなく何でもOKです。おじいちゃんやおばあちゃんが喜びそうなスペシャルなプレゼントを選んであげましょう!

今回は88歳の米寿のお祝いにおすすめの気持ちが伝わる素敵なギフト5選も一緒にご紹介します。もし良かったら参考にしてくださいね♪

米寿のプレゼント①日本酒

米寿のプレゼントには、米寿の名前にちなんでお米を使ったものである日本酒がおすすめです!

お酒が好きなおじいちゃんやおばあちゃんなら、きっと美味しい日本酒を心から喜んでくれますよ。

お酒は適量を飲むのは健康にも良いと言われていますね。ぜひ銘酒と呼ばれるお酒を準備して喜ばせてあげましょう。

じぃじ
じぃじ
おいしい日本酒でお祝いしてもらうなんて、これほどの贅沢は無いですね!米寿にちなんだプレゼントは気遣いの心が感じて心が温まります

米寿のプレゼント②家庭用マッサージ器

こちらの商品はお年寄りでも一人で簡単に使える家庭用マッサージ器です。

肩や腰、足などに装着することで辛いコリをやわらげることができるとても便利なアイテムです。

しかもこの商品にはヒーターも内蔵していて、ちょうど人肌のように心地良い温かさを実感できます。値段も1万円以下で買えますので、ぜひ検討してみてください♪

ばぁば
ばぁば
米寿ぐらいの高齢になると何もしなくても肩や腰が凝ることが多いです。横になっていても座っているだけでも辛いことがあります。そんな時も気軽に使えるマッサージ器があれば有り難いですね

米寿のプレゼント③縁起物のお菓子

米寿のお祝いにはお祝いのメッセージを入れたお菓子も人気です。

シンプルですが子供から大人まで家族みんなで団らんの時に楽しむことが出来ますよね!

甘い物が好きなら、こちらの商品のように、どら焼きなどもお年寄りには喜ばれますよ♪

ママ
ママ
お菓子のプレゼントは食べると無くなってしまいますが、だからこそ気軽に渡せるのがいいですよね。義実家の家族の米寿祝いなどには、お菓子ならお互いに遠慮も不要でちょうど良いのではないかと思います!

米寿のプレゼント④シニア用の軽量シューズ

米寿でも毎日お散歩を楽しんだり、デイサービスなどに通っている元気なおじいちゃんやおばあちゃんには、シニア用の軽量シューズをプレゼントするのもいいですね!

このシューズはとにかく軽さにこだわって作られていて、素材も柔らかく足を締め付けずに優しく守ってくれます。履きやすく脱ぎやすいデザインなのも魅力ですよ♪

じぃじ
じぃじ
この軽量シューズは軽くて柔らかいだけでなく、横幅が広いので足が痛くなりにくいのも嬉しいです。シンプルなデザインはコーディネートや季節に関係なく履けるのもいい感じですね♪

米寿のプレゼント⑤長寿祝いの置物

 

米寿のお祝いの気持ちをとどけたい時は、縁起の良いフクロウの置物などもおすすめです

この素焼き陶製のフクロウの置物は、金色や黄色のカラーで米寿のお祝いにもぴったりな華やかさですね♪

じぃじ
じぃじ
フクロウはしあわせを呼ぶと縁起の良い生き物だと言われています。玄関などに飾っておくだけで、この先も何年も元気に過ごしていけそうな気持ちになれます!

米寿のお祝いのやり方とおすすめのプレゼントまとめ

米寿のお祝いのやり方には堅苦しい作法などは特に決まっていません。

プレゼントも基本的にはおじいちゃんやおばあちゃんが喜ぶものなら何でもOKです。今回ご紹介したプレゼントもぜひ参考にしていただき、素敵な米寿のお祝いにしてくださいね。

ママ
ママ
米寿のお祝いだから気合を入れなくてはいけないと思い込んでいましたが、実際には普段の敬老の日などと同じようなお祝い方法で良いのだと知り安心しました(笑)主役のおじいちゃんやおばあちゃんの喜ぶ顔を想像しながら準備をするのも楽しいものです。皆さんもぜひ思い出に残る米寿のお祝いの時間を作ってあげてくださいね♪