贈りもの

入院中の寝たきり家族へのお見舞い5選!気分転換に最適♪

友人や家族など寝たきりで入院している人が身近にいてお見舞いに行く時は、ちょっと気の利いたお見舞い品を持って行きたいですよね。

でも寝たきりの人へのお見舞いは少し気を使いますよね。

実際に何を持って行けばいいのか悩んでしまう人も多いと思います。

今回は寝たきりの人にも喜んでもらえそうな商品を全部で5つご紹介します。

これはいいな!と感じたものがあったらぜひ通販などを利用して取り寄せてみてください♪

寝たきりで入院している人にお見舞いを持って行く時のポイント

まず寝たきりで入院している人にお見舞いを持って行く時のポイントを確認しておきましょう。

寝たきりの人は基本的に自分で体を起き上がらせることが難しい状態です。

そのため座りながら楽しむゲームや塗り絵などは使えない人も多いでしょう。

寝たきりの人へのお見舞い品には横になりながら目で見て楽しむものや、ベッドの周りを華やかにしてくれるもの、毎日必ず使う生活雑貨などが最適ということになります。

意識がはっきりしている人や、昼間は比較的起きている時間が長い人には頭の体操になりそうなアイテムもおすすめですよ!

寝たきりで入院している人へのお見舞い ①プリザーブドフラワー

 

寝たきりで入院している人には、お見舞いでお花を持って行くと喜ばれますね。

生のお花の持ち込みは禁止している病院が多いので、枯れないように加工してあるプリザーブドフラワーがおすすめです。

入院しているのが大部屋の場合は個人で使えるスペースには限りがありますので、あまり大きくて豪華なものよりもコンパクトなサイズが良さそうです。

目に鮮やかなオレンジやピンクなどの明るい色のお花で病室を明るい雰囲気にしてあげたいですね。

寝たきりで入院している人へのお見舞い ②脳トレ本

 

 

寝たきりでも意識がはっきりしていて本のページを自分でめくることが可能な場合は、脳トレ本などにお土産も良い暇つぶしになります。

高齢のおじいちゃんやおばあちゃんの場合は難しい内容のものではなく、すぐ解ける難易度の低い脳トレ本が人気です。

入院中は検査や食事の時間以外は何もすることがなくて退屈ですよね。

それは寝たきりの人も同じです。暇な時間を使って脳を活性化するのは認知症予防にも繋がります。

寝たきりで入院している人へのお見舞い ③メッセージ入りアートフレーム

 

寝たきりで自分で体を動かすことができない人には、横になりながら眺めて楽しめるメッセージ入りのアートフレームのお見舞いも素敵ですよ。

優しい言葉とイラストが描かれたアートフレームは渡してすぐにその場で飾ることができます。

身体が不自由な状態だと気持ちも滅入って鬱々としてしまいがちですよね。

そんな時にこのような癒しのアートフレームを見ると心が少し軽くなるはずです。

メッセージやイラストはいろんな種類がありますので、ぜひ渡したい相手を思って選んであげてください。

寝たきりで入院している人へのお見舞い ④パジャマ

 

寝たきりで入院している人はパジャマで一日過ごします。

汗をかいたり汚れたりした時のために洗い替え用のパジャマは何枚あっても助かります。

実用的なお見舞い品を持って行きたいと考えているなら介護用のパジャマもおすすめです。介護用パジャマはボタンがマジックテープになっているものや、繋ぎのものまでいろいろあります。

身体の状態によって使いやすいパジャマは変わりますので、相手がよく着ているものを探して同じタイプのものを選ぶと良いですね。

寝たきりで入院している人へのお見舞い ⑤一口で食べられるお菓子

 

 

お見舞い品と言えばお菓子も人気です。甘いものが好きな人には、一口で食べられるお菓子も良いですね。

パジャマや布団が汚れないもので、喉に詰まらせる心配がないものにするなど配慮は必要ですが、ちょっと甘いものを食べると幸せな気分になれますよね。

高齢の寝たきりの人にはお餅やこんにゃくゼリーなどは、特にきけんなのでおすすめできません。

また病室に冷蔵庫がない場合は常温で保管できるものにして、さらに賞味期限が長いものがベストです!

寝たきりで入院している人へのお見舞い まとめ

寝たきりで入院している人へのお見舞いは、横になって布団の中から楽しめるものや実用的なものが喜ばれます。

皆さんも今回ご紹介したものを参考にしていただいて、素敵なお見舞い品を準備してくださいね。

 

ママ
ママ
寝たきりで入院している人は家族や友人がお見舞いに来てくれるのを楽しみにしている人も多いので、笑顔を見せてあげるのが一番のプレゼントかもしれませんね♪