介護の悩み

高齢者の親がやることがないと落ち込む理由と介護従事者おススメ対処法!

毎日子育てや仕事や家事に忙しく動き回っている人も多いと思います。

そんな時に高齢者の親がのんびり過ごしているのを見ると、つい「いいなぁ」なんて羨ましく感じてしまうことがありますよね(笑)

でも本人からすれば、何もやることが無さすぎるのも精神的にすごく落ち込んでしまって辛いのだとか…

ママ
ママ
だからといって年老いた親にアレコレ家事を頼むのは気が引けちゃう・・

そこで今回は高齢者の親が「やることがない」と落ち込む時のベストな対処法について、福祉施設の職員さんなどから意見を聞いてみましたのでご紹介していきたいと思います!

高齢者がやることがないと落ち込んでしまう理由

やることがないならテレビでも見てゆっくりできていいんじゃない?と感じますよね。私も最初はそう考えていました。

でも最初はそんな毎日も確かに楽しいかもしれませんが、実際に何日も予定が何もない状況が続くと、「自分が生きている意味ってあるんだろうか。」と鬱のような状態になってしまう人も多いのだそうです。

食べてテレビを見て寝る。このワンパターンな繰り返ししかない毎日は、高齢者の人から希望や笑顔を奪ってしまうことも少なくありません…。家族がそんな状態になってしまうのはすごく切ないことですよね。

高齢者が自宅でできる暇つぶし5選!おすすめと選び方年齢を重ねていくと段々と外出するのが面倒になってきますよね。 私の母も腰を痛めてから家にいる時間が長くなり、毎日のように暇を持て余...

高齢者がやることがないと落ち込んでしまう時におすすめの対処法

ママ
ママ
高齢者の人が「やることがない」と落ち込んでいるなら、あえて何かをやってもらったり、予定を入れてあげたりするのがおすすめです!

私の親がお世話になっている福祉施設では、利用者の高齢者の人にタオルを畳んでもらったり、食事の時に配膳をしてもらったり、その人に出来ることをお願いしていると話してくれました。

施設からすれば利用者さんはお客様になるので、「どうしてお金を払ってるのにそんな事をしなくちゃいけないの?」という人も確かに何人かはいるようです。

そのような人には好きなことをして過ごしてもらいます。でも大抵の人はお願いすると「ちょうど暇だったのよ」と喜んで引き受けてくれるそうです。

喜んで引き受けてくれること施設編
  • タオルを畳んでもらう
  • 食事の配膳をしてもらう
  • お庭の花の水やり
  • 落ち葉を拾う
  • おやつの時間にお菓子をお皿に並べる
  • 机を拭く
  • 折り紙で季節ごとに施設内の飾りを作る

お家でも参考になりそうなことばかりですね♪

どれも簡単で失敗しても大きな問題にならない些細なお手伝いばかりです。でも頼まれた人はみんな「これは私の仕事だから」と嬉しそうに動いてくれるとのこと。

もちろん気持ちが乗らない時は無理にお願いすることはありません。このお話を聞いて、我が家もさっそく真似をして高齢者の親にいろんな事をお願いするようにしました(笑)

お家で実践したこと
  • 「時間がないから玄関のお掃除お願い!」
  • 「洗濯もの取り込んでくるから畳んでくれると助かるな~」
  • 「ポテトサラダ作るから、このジャガイモをマッシュポテトにしておいて~」

などなど。すると「本当にもう、雑用ばっかり押し付けて。」とか言いながらも、すごく上機嫌でせっせと動いてくれます。

あきらかに何もせずにテレビだけ見ていた頃と比べて頭も口もしっかり達者になって元気になったような気がします。私も大助かりです!

最初の頃に感じていた「年老いた親をいいように働かせるなんて」という罪悪感もどこかへ吹き飛びました(笑)今では我が家の貴重な家事の戦力になっています!

やることがない高齢者には仕事を与えてあげるのがオススメ!

介護パパ
介護パパ
居場所を作ってあげることが大事なんですね

今回は私の親がお世話になっている福祉施設の職員さんから聞いた対処法をご紹介しました。この方法は我が家でも非常に役に立っています。もし皆さんのご家族が同じように「やることがない」と落ち込んでしまっている時は、ぜひ参考にしてみてくださいね。